デザイナーの変態四十路熟女と中出しセックスした

出会い系サイトでデザイナーでスタイルやセンスのいい熟女に出会いました。

年増熟女は性交体位などこなれていて俺の肉棒をとろけさせてくれます。

芳江は暮れに出会い系サイトで出会った45才ぐらいの熟女です。

やっぱし素肌の加齢は若くないが、

デザイナーをやっているとかでスマートでスタイリッシュだ。

一人身のためか外見や、

所作はチャーミングので、

とりあえずこのようなセックスフレンドもよろしいかと。

セックスは激情的だが、

これまで3回くらい出会っているが原則生入れ外だしです。

俺が射精するとなると

「みんな飲ませてっ!」

と言うのでのませてやっていた。

でも最近中出しをしてきました。

通常は清純な印象だが、

ホテルに入ると一変し、求めるように立ち向かってくる。

熟女はいっぱい溜まってるのかねー。

とりあえず好きなようにさせる気もないから、

押さえつけてうなじ、背筋、双丘の肉塊の尻、乳房を舐めてやりながら

膣口へ指先を這わす。

触れてるだけでトロットロに濡れてくる。

この響きを教えてやると

「いやらしい!。。。でも少しずついじめて?」

といいながら増々濡らしてくる。

まず指先でマッサージしてやるが、

指1本でもキツイくらいのすばらしい締め付けだ。

別の手の指をしゃぶらせながら

蜜壺も触ってやり、欲しいか?と聞くと

「欲しいっ!ください、ねぇ?」

おねだりはスルーして膣口とクリトリスを集中して責める。

ついでにクンニでじっくり舐めてやる。

何度も身体全体をビクビクさせる。

「はぁ~~」

と喘いでいるようだ。

長い間責めていたらダウンしてきたが、

芳江を引き起こして次は俺の身体全体をなめさせる。

耳から乳頭から足の指先から、金玉、アナルまで舐めさせる。

やはり年の功か(?)不快なそぶりもせず入念に舐めてくる。

フェラチオも舐めたり、深々とくわえたりで当人も満足しているようだ。

じんわり堪能するようにおしゃぶりしている。

「今日は少し楽しい事があるのよ?」

と話してくるので、何なんだ?と尋ねると

「今日わたし超安心日なの。」と。

中に出していいのか?

「それはあなたが決めて?」

などと悪ふざけした返事をするので、

「お前の膣に精子をイッパイかけて欲しいんだろ?」と再び聞くと

「。。。そうよ。中に出して欲しいわ。」

と口にしてチンボにまたがってくる。

あと少しじらしてやろうと考えてたので、まだダメだ、というが、

「辛抱するの?あなたはまだ辛抱できるの?ほしい?ねぇ。。。」

と口にして、一方的に尻を沈めてくる。

「あぁ~、固くてでかくて。。。。」

といったまま動かないので、動けよ、と指示をするが、

「駄目!動くと膣のすべてに当たってスグ、、、」

とか言うが俺が心地よくないので

体位を入れ替え正常位なってドンドン突く。

「うわぁ~~っ、あぁ~!」

とか意味が不明な声を上げながら

足をピンと伸張して引きつけするので達したようだ。

逝くときにははっきりと言え、と叱りながらもっと突く。

「はいっ、はいっ、いいますっ!あぁ!」

と応答しながら、下からでも尻をいい感じに使ってくる。

そういった手馴れたところが熟女はいいね。

正常位、座位、側位と少しづつ体勢を入れ替えながら

年齢の割りにかなりしまりが良好な蜜壺を堪能する。

ラストに四つん這いにし、

細い腰をガッツリ捕まえて大腰を使うとやっぱり俺もいきたくなった。

「発射するぞ?膣に思いっ切り精液発射するぞ?」

と伝えると

「来てっ!マンコにっ!あぁっわたしもっ!ダメっっ!」

と返答したので遠慮せず、最も奥まで突っ込みガッツリ腰を固定して発射する。

やはり中出しの時は精液の量が多いのか、

びゅるびゅると精液が放出されていくのがいい気持ちだ。

芳江もぐったりと上体をたおしたまま、しばらくの間動かなかった。

少し疲れが出たのでベッドに横たわってると、

彼女が依然少し活気のある俺のチンボ をいじりだした。

「はぁ、、、舐めたいわ。精液のついたチンポ。」

と口にして舐めてきた。

以前は自分の愛液の味が苦手とかで

お掃除おしゃぶりはしてくれなかった。

その淫らなしぐさと

「美味しい、匂いも好きよ。」

という卑猥なフレーズに俺のチンボ もまたでかくなり2回戦へ。

今回こそ騎乗位で尻を振らせて、勿論最後にはまた中出しする。

今日帰宅したら

「この前は無茶をさせてしまっていなければいいけど。。。また呼び出してくださいね?」

と殊勝なラインがきた。

「可能ならば、、、それまで若い人とはしないで。。。」

とも記してありそれは無理なお話だ。

でも、なんだか艶っぽく楽しいのでまた顔を合わせるつもりだ。

新しい女もこのサイトで選び放題だから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト

迷ったらここ 出会いサイト最大手、安心のPCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

1 / 11

デザイナーの変態四十路熟女と中出しセックスした

出会い系サイトでデザイナーでスタイルやセンスのいい熟女に出会いました。

年増熟女は性交体位などこなれていて俺の肉棒をとろけさせてくれます。

芳江は暮れに出会い系サイトで出会った45才ぐらいの熟女です。

やっぱし素肌の加齢は若くないが、

デザイナーをやっているとかでスマートでスタイリッシュだ。

一人身のためか外見や、

所作はチャーミングので、

とりあえずこのようなセックスフレンドもよろしいかと。

セックスは激情的だが、

これまで3回くらい出会っているが原則生入れ外だしです。

俺が射精するとなると

「みんな飲ませてっ!」

と言うのでのませてやっていた。

でも最近中出しをしてきました。

通常は清純な印象だが、

ホテルに入ると一変し、求めるように立ち向かってくる。

熟女はいっぱい溜まってるのかねー。

とりあえず好きなようにさせる気もないから、

押さえつけてうなじ、背筋、双丘の肉塊の尻、乳房を舐めてやりながら

膣口へ指先を這わす。

触れてるだけでトロットロに濡れてくる。

この響きを教えてやると

「いやらしい!。。。でも少しずついじめて?」

といいながら増々濡らしてくる。

まず指先でマッサージしてやるが、

指1本でもキツイくらいのすばらしい締め付けだ。

別の手の指をしゃぶらせながら

蜜壺も触ってやり、欲しいか?と聞くと

「欲しいっ!ください、ねぇ?」

おねだりはスルーして膣口とクリトリスを集中して責める。

ついでにクンニでじっくり舐めてやる。

何度も身体全体をビクビクさせる。

「はぁ~~」

と喘いでいるようだ。

長い間責めていたらダウンしてきたが、

芳江を引き起こして次は俺の身体全体をなめさせる。

耳から乳頭から足の指先から、金玉、アナルまで舐めさせる。

やはり年の功か(?)不快なそぶりもせず入念に舐めてくる。

フェラチオも舐めたり、深々とくわえたりで当人も満足しているようだ。

じんわり堪能するようにおしゃぶりしている。

「今日は少し楽しい事があるのよ?」

と話してくるので、何なんだ?と尋ねると

「今日わたし超安心日なの。」と。

中に出していいのか?

「それはあなたが決めて?」

などと悪ふざけした返事をするので、

「お前の膣に精子をイッパイかけて欲しいんだろ?」と再び聞くと

「。。。そうよ。中に出して欲しいわ。」

と口にしてチンボにまたがってくる。

あと少しじらしてやろうと考えてたので、まだダメだ、というが、

「辛抱するの?あなたはまだ辛抱できるの?ほしい?ねぇ。。。」

と口にして、一方的に尻を沈めてくる。

「あぁ~、固くてでかくて。。。。」

といったまま動かないので、動けよ、と指示をするが、

「駄目!動くと膣のすべてに当たってスグ、、、」

とか言うが俺が心地よくないので

体位を入れ替え正常位なってドンドン突く。

「うわぁ~~っ、あぁ~!」

とか意味が不明な声を上げながら

足をピンと伸張して引きつけするので達したようだ。

逝くときにははっきりと言え、と叱りながらもっと突く。

「はいっ、はいっ、いいますっ!あぁ!」

と応答しながら、下からでも尻をいい感じに使ってくる。

そういった手馴れたところが熟女はいいね。

正常位、座位、側位と少しづつ体勢を入れ替えながら

年齢の割りにかなりしまりが良好な蜜壺を堪能する。

ラストに四つん這いにし、

細い腰をガッツリ捕まえて大腰を使うとやっぱり俺もいきたくなった。

「発射するぞ?膣に思いっ切り精液発射するぞ?」

と伝えると

「来てっ!マンコにっ!あぁっわたしもっ!ダメっっ!」

と返答したので遠慮せず、最も奥まで突っ込みガッツリ腰を固定して発射する。

やはり中出しの時は精液の量が多いのか、

びゅるびゅると精液が放出されていくのがいい気持ちだ。

芳江もぐったりと上体をたおしたまま、しばらくの間動かなかった。

少し疲れが出たのでベッドに横たわってると、

彼女が依然少し活気のある俺のチンボ をいじりだした。

「はぁ、、、舐めたいわ。精液のついたチンポ。」

と口にして舐めてきた。

以前は自分の愛液の味が苦手とかで

お掃除おしゃぶりはしてくれなかった。

その淫らなしぐさと

「美味しい、匂いも好きよ。」

という卑猥なフレーズに俺のチンボ もまたでかくなり2回戦へ。

今回こそ騎乗位で尻を振らせて、勿論最後にはまた中出しする。

今日帰宅したら

「この前は無茶をさせてしまっていなければいいけど。。。また呼び出してくださいね?」

と殊勝なラインがきた。

「可能ならば、、、それまで若い人とはしないで。。。」

とも記してありそれは無理なお話だ。

でも、なんだか艶っぽく楽しいのでまた顔を合わせるつもりだ。

新しい女もこのサイトで選び放題だから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト

迷ったらここ 出会いサイト最大手、安心のPCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

1 / 11